HR広告

【Indeed】管理画面のCV数とGoogleアナリティクス上のCV数が乖離する理由とは?

【Indeed】管理画面のCV数とGoogleアナリティクス上のCV数が乖離する理由とは?
Indeedを運用していて、Googleアナリティクス上のCV数と、Indeedの管理画面上のCV数が異なる事を、疑問に思った経験がある方も多いのではないでしょうか。

この記事では、Googleアナリティクス上のCV数と、Indeedの管理画面上のCV数にズレが生じる理由を解説します。

Googleアナリティクス/Indeed管理画面上のCVの計測方法を知る

Googleアナリティクス上のCVとIndeedの管理画面のCVがどのように計測されているのかをご存知でしょうか。

まずは、それぞれのCVの計測方法を見てみましょう。

GoogleアナリティクスのCV計測方法

GoogleアナリティクスのCV計測は、「セッション(訪問)計測」という方法がとられています。

「セッション」とは、ユーザーがWebサイトを訪問してから離脱するまでの流れを指します。
※ユーザーがWebサイトを訪問してから、離脱するまでを「1セッション」として計測します。

詳しくは、こちらの記事をご確認ください。

Googleアナリティクスにおいては、「セッション」を定義付ける3つのルールを設けており、いずれかに該当する場合に、「新しいセッション」とみなされます。

  1. 何も操作されない状態で、30分以上経過した場合
  2. 午前0時を超えた(日付が変わった)場合
  3. 参照元が別サイトの場合

また、GoogleアナリティクスのCVは、1セッションにつき1回しか計上されないというルールがあるため、仮に同一セッション内で2回応募があった場合でも、CV数は「1」と記録されます。

Indeedの管理画面上のCV計測方法

Indeedの管理画面上のCV計測は、「PV(ページビュー)計測」という方法がとられています。

PV(ページビュー)とは、ブラウザにWebサイト内のページが表示された回数を指します。

Indeedでは、有料広告をクリックした後、設定している応募完了ページが、何等かの形で表示された場合にCVカウントされます。

例えば、同一セッション内で2回応募があった場合にも、CV数は「2」と記録されます。

また、Indeedの有料広告をクリックした直後にCVに至らず、一度ページを離脱して、自然検索から同じ求人を探し応募した場合も、設定している応募完了ページが表示される事があれば、CVはその都度計測される仕組みとなっています。

Googleアナリティクス上のCVとIndeedの管理画面のCVにズレが生じる理由

前述のように、それぞれのCVの計測方法が異なれば、CV数にズレが生じる理由を理解できると思います。

  • Indeedの管理画面:有料広告をクリックした後、接触した広告媒体やメディアのすべてがCVとして計測される
  • Googleアナリティクス:CVの直前に接触したメディアが評価され、1セッションにつき1 CVとして計測される

このように、CVの計測方法の定義が異なるため、結果として双方のCV数にもズレが生じるのです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

GoogleアナリティクスとIndeedの管理画面上のCVの計測方法を理解頂いた上で、どのCVを基準として成果とするのか、ご参考になれば幸いです。

   

Seminarセミナー

現在受付中のセミナーはありません。

CONTACT US

デジタルマーケティングに関することならお気軽にご相談ください

メルマガ登録

メールマガジンはこちらからご登録ください。

デジタルマーケティングに関するホットな情報をお届けいたします。

フォームからのお問い合わせ

GMO TECHへの業務依頼、発注を希望される方はこちらよりご連絡ください。